レーザー治療について

医者レーザー治療はたるみ、シワ、シミといった様々な肌の悩みにアプローチできるメニューになります。肌のトラブルの原因に直接働きかけるため、1回の治療で確かな効果を実感しやすいのが大きいです

レーザー治療の初回施術料4000円~4500円で、施術料は全顔で15500円~16000円となります。所要時間は10~20分程度で、ダウンタイムは1日間~7日間です。効果持続期間は半年~1年となります。レーザー治療後には肌にかさぶたや赤みやざらつきなどの肌荒れの状態が残るものの、メイクでカバーできる範囲で特に心配することはありません。

そして、レーザーの種類によって照射の際に軽い痛みを感じる場合もあります。麻酔クリームの使用ができる美容皮膚科であるかどうかは事前に確認しておくべきです。レーザー治療の種類は多岐に亘っているものの、どの種類であってもしっかり毛穴のトラブルを解決できるものです。レーザー治療の場合は特に即効性のある治療となるため、すぐに毛穴のトラブルを解決したいと思う方に適しているといえます。美容皮膚科を選択すればレーザー治療ができないということはまずありません。効果の持続期間も半年以上と比較的長いため、継続すればずっと求めている状態をキープできます。


**関連記事**

  1. 美容皮膚科での3つのメニュー
  2. ケミカルピーリングについて
  3. イオン導入について

イオン導入について

美肌イオン導入は黒ずみの原因となる活性酸素を取り除いた上で、過剰な皮脂の分泌を抑えられるものです。毛穴に詰まった角栓は空気に触れることで、酸化して黒ずみになっていきます。そして、放置してしまうと毛穴が膨らんでさらに毛穴が開く結果になります。重要になるのは有効成分を肌の内側に浸透させることです。イオン導入は初回施術料が2000円~6000円かかり、施術料は1回2000円~12000円です。所有時間は10分程度で、ダウンタイムはほぼありません。効果の持続期間は個人差があるものの、目安になるのは約1ヵ月です。

イオン導入によって普段のケアでは行き届かない肌の奥まで有効成分を届けることができます。使用される薬剤の種類はそれぞれの美容皮膚科によって異なるもので、内容によって得られる効果も変わります。一般的にはプラセンタ、トラネキサム酸、ビタミンCが使用される薬剤になります。利用しようと思う美容皮膚科でイオン導入を選択するのなら、事前に使用される薬剤について聞いておいた方が良いです。

ご自身の毛穴に関する悩みにプラスになる薬剤であるのが望ましいといえます。治療時間が短くてリーズナブルな価格であるため、肌の悩みに合わせて気軽に治療を受けられるのが大きいです。


**関連記事**

  1. 美容皮膚科での3つのメニュー
  2. ケミカルピーリングについて
  3. レーザー治療について

ケミカルピーリングについて

施術古い角質を薬剤の力で落としていき、新しい肌細胞を表面に出るのを助けるとともに、エラスチンや肌内のコラーゲンを増やして小じわの改善に導くといった効果がケミカルピーリングにはあります。加齢やストレスなどが理由で、ターンオーバーの周期が乱れてしまうと、古い角質がどうしても残りがちになるものです

そして、ニキビやシミやくすみなどのトラブルも多くなってしまいます。ケミカルピーリングは初回施術料がかからず、施術料の目安になるのは6000~12000円程です。所要時間は20分~30分程度で、ダウンタイムはほぼありません。効果の持続期間は2~3週間となります。2~4週間に一度のページを維持して治療を受けると、より高い効果が期待できます。使用される薬剤は肌が弱い方も安心して使用できるサリチル酸マクロゴールピーリングやシミやそばかすやくすみなどの改善に期待できるグリコール酸ピーリングなどです。

施術料は安いものの、効果の持続期間は比較的短いのがケミカルピーリングの特徴になります。ケミカルピーリングを選択して毛穴の改善を行っていくのなら、継続的に治療を受ける意識を持つべきです。即効性のあるメニューであるため、毛穴に関しての問題が解消されていくのはすぐに実感できるはずです


**関連記事**

  1. 美容皮膚科での3つのメニュー
  2. イオン導入について
  3. レーザー治療について

美容皮膚科での3つのメニュー

毛穴の開き毛穴の目立つ人もいればそうでもない人もいます。これは男性ホルモンの量の差によるもので、男性ホルモンの量が多いと皮脂が分泌する皮脂腺が大きくなり、毛穴が目立ちやすくなってしまいます。皮脂の過剰分泌やメラニンによっての毛穴の黒ずみや加齢によるたるみといった様々な原因がある中で解消していくためには、自分の毛穴状態を知った上で正しいケアをしないといけません。

美容皮膚科ではケミカルピーリング、イオン導入、レーザー治療の3つのメニューが用意されています。どのメニューを選択しても毛穴の開きに対応できて、自己流でのケアよりも高い効果が期待できます。毛穴に関する問題は地道にケアをしていくのが基本中の基本ではあるものの、自己流では即効性はないと考えるべきです。そして、間違ったケアをしてしまっている方もいない訳ではありません。適切かつ即効性のあるケアをしていくにあたって、美容皮膚科を利用する意味は大きいです。

そして重要になるのはそれぞれのメニューには特徴があることです。施術料金や所要時間やダウンタイムや効果持続期間はそれぞれで異なります。どのメニューが適しているかは人それぞれ異なるもので、その時々に何を求めるかによっての違いもあるものです。美容皮膚科を利用して毛穴の改善をしていくのなら、まずはそれぞれのメニューについての詳細を知っていかないといけません。その上でご自身が選択すべきメニューを選択すれば、後に後悔することはなくなります。


**関連記事**

  1. ケミカルピーリングについて
  2. イオン導入について
  3. レーザー治療について